読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和の忘れもの。

1960年生まれの青ん坊語り。

family

あの頃の遊び。あの頃の仕事。

心の師匠のRさんがこの世からいなくなってしまった。 もう10年以上会ってないし、ネットでのやり取りなんてまったく無い人だったから、特に生活の中で何かが変わったということはない。でも、いなくなってしまった。 R氏から教わったことはあまりに多くて書…

小1「朝顔が死んじゃう」

新入学おめでとうの季節ですね。 自分が小学校に入学したのは50年前です。 +++++++++++++++ 小学校1年生。まだランドセルが新しい。 昭和40年代の横浜市神奈川区。 どこの庭にも道端にも夏を待っていたかのように朝顔が咲き乱れていた。 『みなさーん!明日…

乙丸湯。

乙丸湯。 おつまるゆ。 その昔。私が20代のころ?母から習った英会話。 習ったとは言っても、母は英語を話すような人ではない。 そんな母が終戦の時期にメリケンの兵隊さんと話して覚えたそうなw 「おつまるゆ 知らないの?」息子二人の困った顔見て母は笑っ…

トランプ政策のほんの一部を60過ぎの姉に説明してみた

私の姉(60越え)はとてもシンプルな考え方の人で。 姉「トランプさんはなんで他の国の人たちを(アメリカに)入れないの?ひどいことするね」と少し前のニュースを見ていて言ったので、ちょっとだけ説明した。 私「姉さんの職場にアジア系の外国人もいるで…

娘と「MONSTER 浦沢直樹著」の感想を話したこと。

(このブログは数年前に某サイトに投稿したものを編集したものです) それほど親しくない人から「趣味は何ですか?」と訊かれたら「バンドやっているので、ギターです」と答えると思うんだけど。 本当は人とのやりとりが好きなわけで。それがバンドだったり…

すぐ?

「考える力を育てる」と言う話を少し前(だいぶ前か?)のテレビ番組で観た。 塾の先生と受験生を持つ母親たちのテレビ公開討論みたいな?番組で。 「考える力を育てる」ための学習法について。 「解けない問題を1日中考える。バスの中でも、歩いていても考え…

成人の日。

以前に「元服」と言うことについて書いたことがある。 昔は、15歳で元服という時代があった。 仮に [元服=社会人として一人前] と言うことであるならば、 今の時代は元服は30歳くらいなのではないか?と言ったふうなことを書いた。 平成生まれという区切り…

プラネタリウムの思い出

小学校4年の終わりころだったと思う。 母に連れられて渋谷へ行った。 初めてプラネタリウムに行った。 母とふたりで、入場券を買う行列に並ぶ。親子連れかカップルばかりだ。 「ここからあとに並んでいただいている方は、次の回のご入場となります。」 そん…