読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和の忘れもの。

1960年生まれの青ん坊語り。

money

Yさんの隣人。

「青さん、1億貸してくれない?」唐突に聞いてきた。 職場のYさん。 「それは無理w で、何に使いたいの?」と返したら 「ちょっとゆっくり休みたいんだ」って。二人して苦笑ww 小さな会社のタバコ部屋。 1億って数字が会話に出たもんで、今度は私から話し…