昭和の忘れもの。

1960年生まれの青ん坊語り。

60手前で転職して初の忘年会。

昭和のおやじが60手前で転職して初の忘年会に出た。

私とは初対面の人が6人。知っているのは社長と3人。

小さな事務所なので取引先のメインの人も含めて10人ほど。

 

社長の短い挨拶と乾杯でスタート。

「来年もワンチームで行きましょうカンパーイ!」

(あぁ、、まぁ和気あいあいでいいやね。。)

 

そんなこんなで1次会の中華料理店、無事終了。

まわりの若い30代の兄ちゃんたちはけっこうハイペースで飲んでたなぁ。。とか思いながら。そのまま二次会へ。

 

社長は以前に私のカラオケ聞いたことあるので周りにも歌聞かせたいと思ってたらしい。。

 

1次会のお店から、50mくらいの近さにあるカラオケパブのような?キャバクラのような?スナックのような?なんだかローカルなお店に連れていかれた。

 

10人でお店のテーブル4つ占領。横長に座る。各テーブルにお姉さんが1人くらいずつ。

で。乾杯の音頭は私が社長からのご指名。

でほどなく。

隣に座った30代の明るい兄さん(先輩かw)が私に「青さんの歌聞きたいなぁ・・」などと大きな声で言いやがった。

 

「あぁ、そのうちにね・・」と言ったけど、お店の中(他のお客さんもいるけど)誰も歌っていない。

 

ほどなく社長から「青さん、いっぱつ歌ってやってくださいよ!」と明るく言われ。

それじゃぁ、、とオリジナルラブの曲を歌った。(おやじが歌うには無難な選曲でw)

 

ところが、、いきなり店中が拍手喝采になっちゃって、となりの30代の先輩君が

ばんばん話しかけてきた。

 

30「どんなバンドやってるんですか?」などなど興味津々な顔で質問してきた。

青「バンドはロックですよ。かなりうるさいロックバンドです。」

30「ヘビメタとか?」

青「いや、、メタルはちょっと。まぁロックですよ。ハードロックと言うか。。」

30「ロックかぁ!かっこいいっすね!じゃぁ、ガツンともう一曲お願いしますよ」

青「そうだね、みんながいるからカラオケ一巡したらね。またね」と流す。

 

ところが、この30君がかなり酔ってきてしつこいw

30「六本木心中は無理ですか?」

青「いやぁあれは女性の歌だから無理ですよー」

30「えっと、、ロックっすよね。。」

(イヤ本当しつこい。考えなくていいから。。)

30「そうだ、ロック!!エックス歌ってくださいよ!エックスジャパン!!」

(何が「そうだロック」だよ)

社長が助け船をくれる

「青さんにもっと歌ってほしかったら、ギター持ってこなきゃダメだよ」

(いや別に出し惜しみしてるわけじゃないんだけど、、社長サンクス)

 

また、水割り作ってくれてる女子が「私も聞きたーい」とか。。

そしたら今度はその隣の兄ちゃん(30代)が

30B「エックスいいっすねー!紅とか??紅聞きたいっすよ」

(椅子が遠い分、声が大きいw)

30A「紅聞きたいなぁ、、かっこいいっすよねー」

(だからなんでXの紅なんだ?)

 

青「いや、エックスは歌えないよ・・キー合わないし・・」と流してたら。。

 

さらにもうひとり

30C「エックス?青さんエックス?!紅?歌ってくださいよー!!いえー!!」

(おまえはサンシャイン池崎かよ!?)

なんて、なんだか盛り上がってきちゃった(汗)

「紅」だの「エックス」だのうるさいうるさい。。

そのうち30B君が

「今、曲入れますから!歌ってくださいよ!!」

(リモコン持って言うんじゃねー!)

 

仕方ないから言ったった。

 

 

「あのね!エックスはロックじゃないんだよ!!」

(Xファンの方ごめんなさい。Xはロックバンドだって事は重々承知の上です)

 

 

こちら側のテーブル席全員静まり返り。。

 

気が付いたら社長が歌ってたw

その後、テーブルについた女子がなんだかんだ話盛り上げてくれてたw

30分ほどしたところで

社長に

「すみません、終電が早いもので今日はこれで失礼します。」と早退宣言。

社長はニコニコ機嫌よく。。

「気をつけて帰ってくださいね。また月曜からよろしくです」

みたいな会話で店をあとに。

 

翌日事務所で30君「昨夜すみませんでした。なんか酔っぱらってからんじゃったみたいで」

(「・・みたいで」ってなんだよw)

青「全然気にしてないからオッケーだよー(^^)」

 

 

と、いつもの青さんで、明るく対応。と言うか、ぐっと近しくなった感じw

 

うーん、、悪くないけど、基本仕事飲みは好きじゃないんだよなぁ。。あはは(^^)

 

 

今年の1番の買物はIMAC 27inch!

今週のお題「2019年買ってよかったもの」

 

今年は失業&入院などでゆっくりしていたのでたっぷりと時間はあった。

 

で。ずっと節約の日々だったけど、思い切ってiMACを買った。

f:id:aonbo:20191217120755j:plain

iMAC 2018  27inch ratina 5k(2019モデルが出たから少し安く買えた)

 

前に使っていたのは2009earlyの24inchだからもう製造年月日からすれば10年目。

(知人から中古で譲ってもらったので使ってたのは5年ほど)

f:id:aonbo:20191217120825j:plain

 

まずは第一印象。5Kratinaの画面は驚くほどきれい。

もう一つは24inch→27inchになっても本体が薄くなったので部屋の中での大きさ(圧迫感)はさほど変わらない。

 

これで動画編集も楽になった。

で、今年の春に買い替えた iphoneXrのビデオカメラの設定も高画質なものに。

f:id:aonbo:20191217122308j:plain

 

とは言っても、4kで撮影するとさすがに編集作業が重い。

で、今はiphoneXrのビデオカメラの設定は1080HD/60fpsにしている。

 

バンドのライブ撮影となると、数年前からずっと、ソニーHDR-MV1が一番で。特に生演奏の撮影に最適。なのでメインで使ってきた。※現在は生産中止

f:id:aonbo:20191217125755j:plain

 

 

 

このHDR-MV1は何より「いい音」で録れるスグレモノ。

それから広角レンズなのでライブハウスなどでは一番前のテーブルにひょこんと乗せて録画すればまずまずバンド全体(4人とか5人とか)も撮れる。

 

撮影モードは1080HD(1920×1080/30fps)

で。撮影したものを簡易編集してYOUTUBE で見るならじゅうぶん、、だった。

 

けれど、やっぱり数年前の機種。

これ、実は今のiphoneには音も映像も正直かなわない。

(特に11には広角レンズも装備されてるし)

 

スグレモノだとか、かなわないだとか書いてても、具体的にわからないでしょうから

画質差がよくわかる例を。


We are the world live recording in Japan [cover]

この動画はステージに向かって正面が①ソニーHDR-MV1(三脚固定)、②ステージ正面右からiphoneXr(手持ち)、③ステージ左からiphone6(1080HD設定)、曲中にい出てくる静止画像(写真)はiphoneXrで撮影。

 

この動画の4:38あたりの2分割画面。

iphoneXr(左側)とHDR-MV1(右側)とで並べた画面が登場するが、画質の差が顕著に出てしまった。

 

また、8:33あたりのステージ左からのものはiphone6で、これは画面の色を変えて画質の粗さを少しだけ緩和w

 

マルチアングル使った動画だと、iphoneXrが優秀なのがよくわかる。

 

 

こんな動画の編集となれば、さすがに旧型iMAC(2009early)では無理だったと思う。

(無理と言うか、仮に固まらずに作業できたとしても、最後のビデオの書き出しに何十時間かかるかわからないw)

 

そんなこんなで、2019年はiMACiphoneで、たくさんのバンドの動画ができました。

 

もちろん今でもソニーHDR-MV1は使ってますよ♪

なにせ広角(120°)なので!!(↓もHDR-MV1+iphoneXrで撮影&編集)


QueenRocks live in ZAMA digest2

 

ちなみに、編集ソフトはどちらの動画も imovie

 

まぁ重いソフトで時間かけて作るのは向いてないようだから、当面imovieでいいかな?

 

今後使ってみたいと思ってるのはコレ。

www.roland.com

 

バンドメンバー全員iphoneユーザーだから、簡単マルチアングルだね!

名古屋ライブ追記。【ホココス2019】

人生初の名古屋見物はライブの翌日に。

 

※ ライブの日の話はこちら

 

aonbo.hatenablog.com

 

 

初名古屋での待ち合わせ場所はナナちゃん。と言ってもナナちゃんがどこにあるのかすら知らない私w

f:id:aonbo:20191118150949j:plain

ナナちゃんを検索してみたら、いろんなナナちゃん画像がネットに出てましてwちょっとコラってみましたw

 

今回、いたのは左下のナナちゃんです。

いやいや、、おっきーねえさんだった。

 

結局メンバーに迎えに道を電話で教えてもらいながら、合流。

コーヒー店へ行って昨夜のライブの話なんぞで盛り上がり、地下鉄でGo!

 

まずは名古屋の地下街の大きさ(通路の広さ&商店街の長さ)に驚き。。

f:id:aonbo:20191118151641j:plain

※地下街で広いのは横浜のダイヤモンド地下街くらいしか知らない田舎者の私w

 

しかし、この地下街どこかで見たような??と記憶をたどってみたら、ドラマの中でしたw

f:id:aonbo:20191119100145j:plain

NHK名古屋の特撮ガガガw

 

で。地下鉄降りて、着いたよ!大須

f:id:aonbo:20191118151308j:plain

 

実は【商店街=さびれてしまってシャッター街】というのを数多く見てきている。

けど大須は元気でした!

f:id:aonbo:20191118154034j:plain

日曜日ということもあってか、かなりの人でにぎわっていました。

(雑なレイアウトだなぁw)

 

歩いてて洋服店が多いのが目についた。それもメンズのお店がたくさんある!ひとつの商店街にこれだけのメンズ(カジュアル)のお店があるのはかなり珍しいと思う。

(売れてるんでしょうね)

 

ちなみに横浜の元町商店街なんてかなり人の数が減ったけどね。主に、レディス向けの服、靴、アクセサリー、バッグなどのお店が多い。

f:id:aonbo:20191118155148j:plain

そんな横浜元町商店街はみなとみらいの開発とともに、、80年代後半からは、すたれた記憶。

 

大須に似た、にぎわいなら、東京界隈だと吉祥寺あたりに近いかな?

f:id:aonbo:20191118154304j:plain

※吉祥寺サンロードは人出が多い

 

京浜沿いだと蒲田駅京急蒲田駅もにぎわっているけど、蒲田はそれぞれの道幅がもっと細目で、商店街が5つある。↓蒲田西口商店街

f:id:aonbo:20191118154727j:plain

とは言っても、東京の商店街の飲食店はほとんどがチェーン店なのが実情。。

 

老舗の料理屋が数多く残っていると言えば、浅草。

古くから発展した街ががんばっている。
大須といっしょで大きなお寺があるからか、人通りが多いし。)

f:id:aonbo:20191118155546j:plain

※夜の浅草

 

参道があって、呉服屋さんがあって、仏具屋さんがあるってことで浅草と大須はけっこう似ている印象。でも川崎大師とはちょっと違うかなぁ。。

f:id:aonbo:20191118155733j:plain

商店街の奥にどーんといらっしゃるのは招き猫。

 

そしてアーケードを抜けて大須観音

 

f:id:aonbo:20191118155854j:plain

f:id:aonbo:20191118160003j:plain

これは見事としか言いようのない観音寺でした!すばらしい!

 

f:id:aonbo:20191118160108j:plain

奥のビルの広告まですばらしい!

 

そしてランチは和定食(ミニひつまぶし付き)をいただきました。

f:id:aonbo:20191118160339j:plain

とっても、おいしゅうございました。

 

お腹がふくれたところで、大通りへ。

 

ぬぁんと、、この日はホココス!!(ネットで検索するとこんなにw)

f:id:aonbo:20191119095054j:plain

ものすごい数のレイヤーさんたち。。1000人超える規模でしたね!

さらにお腹いっぱいになりましたw

 

なんだか他の星にたどり着いたような?歩行者天国を見て歩いて、名古屋を後にしました。

 

名古屋案内をしていただいたFB友達のIさん、お付き合いしていただいたFさんありがとうございました。

 

いっしょに歩いたアンジーも、うちのツマさんもレアな?名古屋見物を満喫しましたw

 

もちろんライブに来てもらったお客さん、プロポケメンバー、うちのツマさんと、泊めていただいたカッちゃんと明るいご家族みんなにも感謝感謝でいっぱいです。

 

岐阜のヤイリギター見学〜名古屋ライブ、そして翌日のディープな初名古屋見物とホント楽しい小旅行でした♪ 帰りの東名は行きの時より混んでたけど、ツマさんと「楽しかったねー」と何度も言いながら(半分寝てたけどw)帰って来ました。