昭和の忘れもの。

1960年生まれの青ん坊語り。

ジャズフェスいろいろ。

昨今いろんな街でジャズフェスが開催されている。特に秋は開催が多い。 まぁ日本で代表的なジャズフェスと言えば。仙台。 [定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台] 600超えるほどのバンドが公園でも、街中でも演奏してる。そんなフェスを初めて経験し…

Eggsという音楽サイトにプログレ無し。

レコチョクとタワレコがメインで運営しているインディーズバンドの発掘サイト。つまりデビューしたい若者を応援(青田買い)するサイトなのね。 eggs.mu ま。カバー曲でもOKってことなので Progpocketsで登録して楽曲をアップしてみた。 Prog cover medley […

副業に活路?!

最近起業した息子と話した。と言ってもLINEでだけど。 時代から外れたオヤジもさすがにおどろいた。 【昭和は休みが無くても働いた】昭和の時代は休みが今よりずっと少なくて、モーレツ社員、スパルタ、根性。欧米からはエコノミックアニマル。 そんな呼称を…

すみジャズ名物??第9回すみだストリートジャズフェスティバル2018

第9回すみだストリートジャズフェスティバル2018に参加してきました! すみジャズ(通称)は東京界隈では1番大きなアマチュア主体の音楽フェスです。 今回はジャズバス「かいしゅう号」で演奏♪ ジャズバスと言うのは、フェス開催中の無料周回バスのことです…

クレモナ(伊太利風小料理)に行ってきた!

記念すべきツマさんのバースデー。 忙しくてなかなか時間が取れず、ほぼ1ヶ月遅れのお祝いとなってしまった。 で。 以前からとても気になっていたお店があって、予約して行ってみた。 場所は横浜の郊外。というか自宅徒歩10分の地元w 住宅街にひっそりとあ…

「カメラを止めるな!」笑い笑い笑い、拍手、涙。。

ネタバレを避けるために、非常に抽象的な賛辞しか送れないのが残念だ。 (ネタバレ無いのでご安心を。まだの人は、是非観てほしい) 還暦近い私がこれを観終わったときに胸に熱く湧き上がったきた言葉は「情熱こそが人を動かす」という最高に熱いものだった…

レビュー:志乃ちゃんは自分の名前が言えない

吃音の女子高生志乃ちゃんと、音痴なギター弾きのカヨちゃん。この2人が出会って、バンドを組むところから話は始まる。 以降若干のネタバレあります。 ++++++++++++ 高校入って間もないころに「友達になって・・」とか「いっしょにバンドやらない…

原宿クロコダイル「神二音楽祭」

「神二音楽祭」というイベントを7/29(日)原宿クロコダイルにてやりました。 前日7/28は関東でも台風の影響で、当日の天気はどうなるか?と心配でしたが、見事に晴れて、文字通りアツイ1日となりました。 このイベント、元々は原宿の喫茶店「ベラミ」という…

便利さの代償。AI家電と消費生活

AIスピーカーってのを「人」に例えて考えてみた。 【オカモチ編】昭和の時代に、そば屋に出前を取ったとして。カツ丼と天ぷらそばとカレーライスを頼んだとする。 しばらくしてオカモチが出前を届けにくる。お代を払う。ここまではフツウのそば屋。 ところが…

わが心の10枚。

SNSで音楽バトンなるものがあって、以前に書いたものに加筆などして「わが心のアルバム10選」を書いてみた。 ①氷の世界 by 井上陽水 おそらく中学生のころ聞いた。聞きまくった。 あまりのカッコよさに頭ぶっ飛んだ体験。 「窓の外ではリンゴ売り~♪」ってな…

サマ☆ソシ2018に参加

祖師谷大蔵の音楽イベント【サマ☆ソシ】に参加してきました。 祖師谷大蔵と言えば、ウルトラマン商店街です。このチラシの上にもしっかり。 鉄人28号は・・まぁいろいろです! 今回CHAOJINの3人は3つのお店で突撃ライブをしてきました!! ①6時半から鶏バル…

フロリダ・プロジェクト。タイトルからしてシニカルだぜ。

禁煙5日目。やっぱり腹が減るなぁ。。わかっていても。 さて、昨日は仕事早退して病院へ行った。ちなみに甲状腺腫は悪性ではなく、ホルモンバランスも大丈夫とのことでひと安心。 ってことで気も晴れてw 夕方5時前に終わったので映画館へ。 「フロリダ・プ…

禁煙とダイエット。

実は人生4度目の禁煙をしている。キッカケを話すと長くなるので、その話はまた別の機会にでも。 過去の経験から、禁煙をすると太る。 個人差あるだろうけど、少なくとも私は太る。まぁ経験者ならご理解いただける人も多いと思う。 理由はふたつ。 ①「口さび…

万引き家族 99点!

まずはじめに。大きなネタばれはありません。 が、見ていない人にはまったくもってわからない部分あると思います。基本的に観た人向けに書いているので、細かい説明カットしています。結果としてネタバレになっている可能性はありますので、これから観ようと…

KISS SYNDROME【トリビュートバンド】

ちょっと前にビートルズのコピーバンドの話を例に書いたんだけど。 aonbo.hatenablog.com 先週(6/10)楽し~くKISSのコピーバンドのライブやってきました。 KISSやるって集まったとは言え、それほどマニアな4人でもないしwまぁ、、1度はやってみたいって感…

不協和音。(アマチュアバンド編)

前に一度詳しい同士が話をすると、おおむねヤケドとなるみたいな話を書いた。よく言われるのが政治の話は酒の席とネットでは止めとけ的な。くわしい同士が議論交わして、まとまることがないw 実はアマチュアバンドやってるとこれに近いことがよくある。 例…

地下室改造にてスタジオへ

今週のお題「お部屋自慢」 実は25年前に、親と住んでた家を建て替えた時に地下室を作った。 ※こちらは拾い画像。 地下だということでまわりは土。 地下室と言っても厳密には一面だけ1/5ほど明かり窓が地上に出てる。 今はマーシャルJTM45(30W)とVOXの15Wと…

3人寄れば・・・。

2018年5月19日の土曜。姉とツマさんと私の3人で午前中から都心へ向かう。お祝いでお出かけするってのはいいものだ。 夕方には東京から横浜へ戻ってきて3人で食品の買い出し。終始笑顔の3人。 5/20(日)翌朝はゆっくり起きた。 ニラとネギのスープとツナオム…

うつりかわり。

さてさてGWが終わると6月の予定、夏の予定はどうしよう?なんて話になるもので。早くも2018年の前半が終わるんだなぁ。。 亡くなった母がよく言ってた。 「お盆が明けたらもう紅白だよ」「それはいくらなんでも大げさだよ、かーちゃん!あははw」と笑ったも…

分析耳の話

ライブを見にきてくれるお客さんはさまざまだけど、A:バンド仲間B:音楽趣味の合う仲間私の場合主にこのふたつが圧倒的に多い。 Aのバンド仲間は演奏テクニックの高い人ほど耳が肥えている。この耳が肥えているというのはジャーン!と鳴った音を聞いたとき…

カレーなる?華麗なるプログレの集い【PROGPOCKETS】のライブ終了!

4/22新宿御苑のインド料理レストラン「パペラ」にてライブやってきました。 ※ライブのダイジェスト版はこちら。 Progpockets live [華麗なるプログレの集い] まず最初はベビースネーク山上氏。 彼のステージの最後に共演させてもらった。 クリムゾンのカバー…

山の道

新しいことをする時にはいつも心が弾む。 うまく行かないことを悔しがる自分 ちょっとうまくいくようになって喜ぶ自分 小さな階段をただただ登っていく自分 振り返った景色の変化におどろく自分 階段の先は途中から道が無くて険しい それでもわずかに残る誰…

5年もしたら「平成はよかったね」って言うのかな?

「昭和はよかったね」「昭和は面白かったね」なんて話をしているのは50代60代と言うことになるのかな? 今は大ヒット曲がなくなった。 世代を超えて誰もが知っている名曲というのが浮かばない。ぱっと思いつくのは「世界にひとつだけの花」くらいかなぁ。さ…

Kヤイリギター退院。

マイギターが約1ヶ月ぶりに無事退院してきました。 このギターへの思い入れを書き始めると長いのですが、カンタンに書くと。。①元々欲しかったギルドのF-30(70年代もの)は市場に出回っている玉数が少なすぎ。②現行マーチンの定番D-28を試奏してもピンと来…

春の足音。楽しい週末。

2018/3/24 土曜は仕事終えてから夜9時にツマさんと渋谷で待ち合わせ。 少し遅れてくるというのでモアイ像の前で一服しようとハチ公に降り立ったら、まぁすごい人。人。人。 これ花見?とか思いつつ喫煙スペースでWinstonに火をつける。 ハチ公の脇ですわりこ…

金髪美人さんがいて・・・。

天気もよかったので車に乗らず駅までのバスにツマさんと乗った。乗り合わせた外国人女性2人組。 大きめの荷物を抱えた美人親子?らしい感じ。(金髪の女性:20代と50代?) で若い女性の方が抱えている大きな荷物が、、見たことない形。 私「あれ楽器かな?…

「世界の料理ショー」と「奥様は魔女」

1960年生まれの私の中にある素養、とりわけ洋楽好きな自分の素養について考えてみた。 この10年くらい、つまりオレがギターを本気で練習し始めてから思うのは「素養」ね。「土壌」と言ってもいい。 たぶんその人が、母のおなかの中に居たときから始まって生…

縁。

多くの人は多くの人と関わりながら生きていく。時間は限られているし、出会いも限られている。 色んな人との出会いがあるけれど、本人に選ぶことなんてほとんどできない。 半世紀以上生きてきて。 本当にたくさんの人に出会い、そしてその縁の多くがうすれて…

Mr.335:ラリー・カールトン

名ギタリストのステージを観てきた。 2018 2/6(火)2nd stage 元々、ラリー・カールトンの来日ステージを観に行く予定は無かったのだけれど。たまたまその2日前に友達がケガをしてしまって、余ったチケットを譲ってもらった。 ロック小僧のまま50半ばを過ぎ…

「舟を編む」を観て。

「舟を編む」 実はうちのツマさんが何度も見てるということで。 あらためまして、風邪気味夫婦ふたりで鑑賞。 すぐに結果が出るものが好まれて、 すぐに利益が出るものが評価される世の中にあって 「いつ出来上がるかわからない」 「いつ利益につながるかわ…